がんになってないけれど、「がんになった親が子どもにしてあげられること」を読んだ

がんになったわけでも、これと言った持病があるわけでもないけれど「がんになった親が子どもにしてあげられること」という本を読みました。子どもが生まれ、その存在が大切であればあるほど、自分に突然何かあった時のことが怖くなり、可能な限り備えておきたいという気持ちが強まり、本の内容に興味がわきました。

小1息子の算数で「足し算の順序問題」が発生した話

小1の息子がある日持ち帰った算数のテスト問題。単純ば足し算の式に×が付いていて先生に×の理由を確認すると「式の数の順序が逆だから」という回答でした。最近「掛け算の順序」問題が話題なのは知っていたけれど、足し算もなの?どう考えても私には×とは思えない問題で、これにまつわる私の対応をまとめます。

橋本武先生の「伝説の灘校教師が教える一生役立つ学ぶ力」を読んだ

上の子が小学生になり、教育に対する関心が高まっているこの頃。都市部で加熱する「中学受験」についても気になっている中、神戸の名門私立中高一貫校である「灘校」の伝説の教師が書いたという本「伝説の灘高教師が教える一生役立つ学ぶ力」を読んだので、読んで得た学びをまとめます。

ドラム式洗濯乾燥機を縦型全自動洗濯機(日立ビートウォッシュBW-V80E)に買い替えた

これまで使っていたドラム式洗濯機のカビが酷くて気になっていたのと使い勝手にも不便さを感じていたので、このたび乾燥機能のない縦型洗濯機に買い替えました。そのことについてまとめます。今回新しく購入したのは日立ビートウォッシュBW-V80E。外観もドラム式よりスッキリして使用感もよく気に入っています。