トラリピの運用実績まとめ(2019年1月~2020年3月)

こんにちは、ワーママpicaco(@wmpicaco_)です。

2019年から、マネースクエアの運営するFX自動売買のトラリピで資産運用をしているので、その実績をまとめます。

スポンサーリンク

1 トラリピを始めたきっかけ

Twitterからトラリピの運用で有名な鈴さんを知ったのがきっかけです。鈴さんは2000万円を運用して月平均20万円の利益を得ていて、会社員をセミリタイアされている方です。たぶん、男性なのかな?私の中のイメージでは、勝手に、男性だと思ってます。

セミリタイア、憧れ…. トラリピは初心者には結構、難しいと思う。私はこれまでFXの裁量トレードにも手を出したし(○百万円の損切り経験あり…)、スワップアービトラージという手法にもチャレンジした経験があります。それでもトラリピの仕組みを理解するのは時間がかかりましたが、最初は少額から運用してみてだんだん、理解できてきました。

関連記事:相場の予想は無理!なワーママがドル円スワップアービトラージをやってみた

ワーママ版の鈴さんになりたいと思って、私も一生懸命勉強しています。

トラリピのことや、鈴さんの運用について手っ取り早く勉強されたい方はこちらの本がおすすめ。鈴さんと同じくトラリピ運用のあっきんさんとの共著でトラリピの仕組みについてコンパクトにまとまっている本です。私は1年少し運用してからこの本を読んだところ、だいたいのことは理解できていると実感できました。

2 設定

私の設定は鈴さんの丸パクリです。(トラップ本数を減らしたもの。)本当にありがたい。

自分で長期運用に耐えられる生み出そうとしてたらひどく失敗していたと思われます….

設定の履歴や詳細は、追々書いていこうかと思います。色々いじってもはや履歴が追えなくなっていたりもして、ややこしいので。

ざっくり言うと、鈴さんの設定のうち、当初は1通貨ペア、トラップ本数を8分の1からはじめました。さらに、通貨ペアを増やしていき、次に「はさみ込みの手法」でトラップ本数を増やしていきました。

鈴さんの運用通貨ペアのうち、ZAR/JPYとMXN/JPY は今でも私は運用していません。

3 入金履歴

私の運用資金は、2019年の1月に50万円から始めて、現在650万円です。以下のように、勉強しながら徐々に運用金額を増やしていきました。

年月入金額入金額合計
2019年1月50万円50万円
2019年2月150万円200万円
2019年9月30万円230万円
2019年11月50万円280万円
2020年1月250万円530万円
2020年3月50万円580万円
2020年4月70万円650万円

4損益実績

期間売買損益売買損益合計末日の預託証拠金末日の含み損
2019/1/1 ~2019/5/26  51,581円  51,581円
2019/5/27~2019/12/31105,885円157,466円2,954,454円     -72,687円
2020/1/1~2020/2/29  75,654円233,120円5,530,108円   -572,085円
2020/3/1~2020/3/31487,061円720,181円6,517,169円-1,341,835円
2020/4/1~2020/4/3  16,167円736,348円

2020年3月にコロナショックがあって、含み損が増えてドキドキしました..が、証拠金維持率380%ぐらいまで下がったあとは徐々に安定してきて持ちこたえられました。このタイミングでかなりトラリピ画面を眺める時間が多くなり、理解も深まったと思っています。おかげで損益も多くなり嬉しいです。

でも世界情勢を見るとまだまだ油断できないので慎重に運用していこうと思います。


トラリピ、私も挑戦してみようかな?と思った方はぜひ、まずはこの本や鈴さんのブログから読んでみてください↓

The following two tabs change content below.
保育園に通う2児を育てるワーキングマザー。新卒から10年同じ会社に勤め、仕事はお金のためだとしか思ってこなかった。産後、我が子と離れて過ごす時間をそんなふうに使うのはもったいないと思うように。仕事について、やりたい事について、模索中。詳しいプロフィールはこちら