トライオートETF(TQQQ)運用実績まとめ(2020年9月~2021年6月)

こんにちは、ワーママpicaco(@wmpicaco_)です。

2020年から、インヴァスト証券の運営するETF自動売買のトライオートETFナスダック100トリプル(TQQQ)を運用をしているので、その実績をまとめます。

トライオートETF

スポンサーリンク

1 運用の経緯

■2020年9月~

あっきんさんの企画で、あっきんさんの「ゾーン戦略」を真似する形で運用プラン作成シートを使わせていただき、運用資金60万円にアレンジしてでスタート!

の、つもりが、設定をミスってなぜか注文が二倍に入っていた。

危ない… 急いで追加資金を投入。気が付いたときにすでに決済利益が出ていたので、当初想定の60万円2倍より少な目の110万円を合計運用資金として設定はそのままで運用継続。

2021年1月22日からは、これまでの決済益を運用資金として、新しくあっきんさんの運用プラン作成シートを使わせていただき、以下の設定で運用しています。

■2021年1月~

今度はTQQQの株式分割のタイミング(2021/1/21)で鈴さんが始められた「ブロック戦略」を真似する形で、「資金33万円で運用する方法」を2セットにアレンジ(2倍ブロックを2セット運用、他のブロックは停止)して、66万円の資金と追加投入して運用スタート

1月末に2セットのうち1セットの利確幅を8ドルから4ドルに変更。

■2021年3月~

TQQQのレンジが鈴さんブロック戦略の2倍ブロックから3倍ブロックまで(80ドル以下)下がってきました。

この時点の私の設定だと、3倍ブロックは停止させていてポジションを持てないので、あっきんさんゾーン戦略でポジションを持っていないレンジ上のほうの注文(112.9ドル以上の注文)を停止させて、鈴さんブロック戦略3倍ブロックに貸し出すことに!

貸し出すのはこの部分です。

あっきんさんゾーン戦略の注文の一部を停止させた後に、鈴さんブロック戦略の3倍ブロックを1セットだけ稼働!(これ、一旦停止させた発注を再稼働させる時は注文一本ずつ稼働させるしかないんですかね..?!画面上それしか見つからなかった~~)

ちなみに資金が数万円足りないけど入金が面倒なのでちょっと様子見… 決済が積み重なって不足分の資金をカバーできることを期待。

【2021/3/9追記】

やっぱり、TQQQが引き続き鈴さんブロック戦略の3倍ブロックゾーンで推移しそうなので資金追加してもう1セット再稼働させることにしました!

これで結果的に2倍ブロックと3倍ブロックを2セットずつ稼働させていることになります。

注文数の多い3倍ブロックを1セットだけで動かしておくのはもったいない気がしてきてしまった。今後の展開が楽しみです!

自分オリジナルのアレンジなのでちょっと心配だけどどうなることやら~~

【2021/4/10追記】

TQQQが上手く上下して利益が積み重なってきたので停止していたあっきんさんゾーン戦略の注文を一部再稼働しました。

さらに価格が上がるようなら資金の状況を見て残りも再稼働させようと思います。

【2021/6/11追記】

追加で33万円入金して、鈴さんブロック戦略の2倍ブロックゾーンをもう1セット設定しました。

これで、2倍ブロックを3セットと3倍ブロックを2セット稼働させていることになります。

【2021/6/15追記】

TQQQが上昇して112ドルを超えてきたので、停止させていたあっきんさんゾーン戦略の注文を全て再稼働させました。

現状だとこの一番上の注文まで通って暴落した場合、資金が65,000円ほど不足している計算になりますが、今後出る利益で徐々にまかなえるだろうというのと、動きを見て資金追加することもできるので、しばらくこのまま運用します。

【2021/6/21追記】

ボーナスが入って資金に余裕ができたのと、現状TQQQが111ドル付近で動いているので、鈴さんブロック戦略の2倍ブロックゾーンをもう2セット追加設定(今回2セットまとめて稼働)しました。また、ひとまず運用資金は追加せずに、2セット動かしていた3倍ブロックを停止させました。もし価格が3倍ブロックに下がるようなら、再び3倍ブロックを稼働させて資金を追加する予定です。

現時点では、2倍ブロックだけを5セット稼働させていることになります。

【2021/6/29追記】

TQQQが一時120ドル付近まで上がってきたので、鈴さんブロック戦略の1倍ブロック(120-160ドル)の設定を1セット稼働させました。それに伴い33万円資金追加。

【2021/7/5追記】

TQQQの値はいよいよ上昇して127ドル、120ドルまでの設定は抜けてしまったので、全体的に設定見直し。このタイミングであっきんさんのゾーン戦略は停止させて、すべて鈴さんブロック戦略で運用していくことにしました。鈴さんブロック戦略は、何といっても、設定の追加停止、再稼働などが簡単で、必要資金の管理も単純なところがありがたいです。

このあと、さらに価格が上昇するか、また下のゾーンに戻ってくるのか私には全く読めないため、ひとまず資金に余裕を残して、鈴さんブロック戦略の1倍ブロック(120-160ドル)と2倍ブロック(80-120ドル)を4セットずつ稼働させることにします。この状態だと、もし仮に再び80ドル以下まで下がったとしても、3倍ブロックを追加で稼働させることも可能です。

<トライオートETF口座の入出金履歴>

年月入出金額元金合計
2020年9月 60万円  60万円
2020年10月 50万円110万円
2021年1月 66万円176万円
2021年3月 35万円211万円
2021年6月 66万円277万円
2021年7月-33万円244万円

2 運用実績(全体)

期間実現損益実現損益合計金利等末日の評価損益末日の証拠金預託額
2020年 9月  24,307円  24,307円   -36円      -571円     624,269円
2020年10月  30,801円  55,108円   -60円  -87,095円  1,165,012円
2020年11月  52,632円 107,740円 -235円        801円  1,220,467円
2020年12月  20,203円 127,943円 -157円    603円  1,240,510円
2021年 1月  30,197円 158,140円   -89円  -32,260円  1,930,622円
2021年 2月  53,840円 211,980円   -92円  -83,365円  1,984,370円
2021年 3月  66,128円 278,108円 -115円  -81,002円  2,3996,88円
2021年 4月  42,633円 320,741円 -554円  -5,613円  2,442,228円
2021年 5月  42,026円 362,767円 -79円  -16,511円  2,484,175円
2021年 6月  57,972円 420,739円 -882円   8,512円  3,201,471円

※2020年10~11月にキャッシュバック13,058円あり

3 運用実績(設定ごと)

■あっきんさんの「ゾーン戦略」

期間実現損益実現損益合計金利等
2020年 9月  24,307円   24,307円   -36円
2020年10月  30,801円   55,108円   -60円
2020年11月  52,632円 107,740円 -235円
2020年12月  20,203円 127,943円 -157円
2021年 1月  30,197円 158,140円   -89円
2021年 2月  33,276円 191,416円   -54円
2021年 3月  38,019円 229,435円 -70円
2021年 4月  22,605円 252,040円 -338円
2021年 5月  26,065円 278,105円   -45円
2021年 6月  26,158円 304,263円 -455円

■鈴さんの「ブロック戦略」

期間 実現損益実現損益合計金利等
2021年 1月         0円         0円     0円
2021年 2月  20,565円  20,565円   -38円
2021年 3月  28,109円  48,674円   -45円
2021年 4月  20,028円  68,702円 -216円
2021年 5月  15,961円  84,663円 -34円
2021年 6月  31,814円116,477円   427円

これから毎月、運用実績を記録していきます。

トライオートETFの口座開設はこちらからできます。2021/9/30までに新規口座開設して条件を達成すると10,000円もらえるキャンペーンもやっていますので、気になる方はぜひ見てみてください。

トライオートETF

2018年12月から運用しているトラリピの実績はこちら。30万円からはじめて順調に拡張していっております。

関連記事:トラリピの運用実績まとめ(2018年12月~2021年6月)

The following two tabs change content below.
2人の子どもを育てるアラフォーのワーキングマザー。転職経験なしの会社員。自分が本当にやりたい仕事はなんなのか?を模索しながら暮らしています。 詳しいプロフィールはこちら