トラリピCFDでのNYダウ運用実績(2022年2月~3月)

こんにちは、ワーママpicaco(@wmpicaco_)です。

2022年2月からマネースクエアのトラリピCFDでNYダウの運用を始めましたので、その実績をまとめます。

マネースクエア

スポンサーリンク

1 トラリピNYダウの運用を始めたきっかけ

あっきんさんのツイートで、「NYダウの設定は一回の決済が6000円だからインパクト大きい!」というのを度々見かけて気になり、じわじわと惹かれて行きました。

私はトライオートETFでナスダック100トリプルの運用もしているので、NYダウのトラリピを始めたら、同じ米国株系でかぶってしまうな~というところで少し悩みましたが、トラリピが始めたCFDということでやってみたい気持ちが抑えられずに口座開設。

2022年に入り、ウクライナ情勢が緊迫、ついにロシアがウクライナに侵攻した!という2/24のタイミングで急にスイッチが入って注文を入れました。

ちょうどAmazonギフト券がもらえる新規口座開設キャンペーンもやっていたので後押しになりました。

2 私のNYダウ運用設定

NYダウの運用戦略は、あっきんさんの設定の100万円プランを使わせていただいています。

現在価格を中心に上に3本、下に3本、買い注文を並べた形。トラップ値幅600ポイント、利益金額6,000円の設定もあっきんさんと同じにしました。何せ、「1決済6,000円」の言葉に惹かれたのだから、この利確幅にしなくっちゃ~♪

私が注文した2022/2/24時点の価格は32,000台でした。

3 入金履歴

私の入金額は、2022年2月現在100万円です。

年月入出金額入金額合計
2022年2月100万円100万円

4 運用実績

ロシアのウクライナ侵攻でガツンと下げた価格が戻ったので、運用開始の翌日時点で、すでに2決済。11,980円の売買益が出ています。

2/26 さらに価格が上げて、+1決済、開始3日目で計17,940円の売買益となっています。

3/18 価格が設定を上に抜けて、ボジションがなくなりました。開始から一か月も経たずに4万円の利益で満足。いったん注文を停止して資金を出金しました。またこちらに回せるお金ができたら運用しようと思います。

期間実現損益実現損益合計
2022年 2月17,940円17,940円
2022年 3月23,990円41,930円

※これ以外に配当が450円ぐらい付いていました。(正確に言うと、もらえる配当と差し引かれる金利の差額、だと思います。)

トラリピCFDの運用をするには、こちらから口座開設できます。

マネースクエア

The following two tabs change content below.
2人の子どもを育てるアラフォーのワーキングマザー。転職経験なしの会社員。自分が本当にやりたい仕事はなんなのか?を模索しながら暮らしています。 詳しいプロフィールはこちら