幼児と一緒に楽しめるアレクサ(Amazon Echo Dot)の機能紹介

こんにちは、ワーママpicaco(@wmpicaco_)です。

スマートスピーカーが話題だ。アメリカでは既に成人の5人に1人が利用中、とも言われている。私としては特に必要性に迫られることもなく、欲しいとも思っていなかったのだが、ガジェット好きの夫が購入し、ある日、気づいたら家にAmazon Echo Dotにあった! 一番安いモデルで5,980円と割と簡単に手が届くし、使ってみたくなっちゃったのかな…

このAmazon Echo Dot、Bluetoothスピーカーにつなげて音を出すことも可能で、簡単に設定できるので、Bluetoothスピーカーをお持ちの方はぜひ、つなげることをお勧めする。私は始め、できると知らなくて設定しておらず、始めからすればよかった、と後悔したのでで念のため。一度設定すれば、Bluetoothの接続が切れても、「アレクサ、スピーカーに接続して」で接続可能。
また、「スマートリモコン」を合わせて設置することで、テレビや照明、エアコンなどの家電を声で操作することも可能。

1.日常会話を楽しむ

話しかけると一通り、答えてくれて、女性の声でやさしいので子供はアレクサを機械ではなく、1人の人格として捉えている様子。(はじめだけだったけど)「あっアレクサに、いってきます するの忘れちゃった!」と玄関で靴を履いたのにわざわざ戻って話しかけてきたり、タイミングが悪くて通じないと恥ずかしがって「ママが言って」と言ったりもしていた。例えばこんな会話ができる。
「アレクサ、おはよう」→ 今日は何の日か教えてくれる。

「アレクサ、いってきます」→ 「いってらっしゃい、良い一日になりますように」

「アレクサ、お風呂入ってくるね」→ 「はい、どうぞごゆっくり」

「アレクサ、好きな食べ物なに?」→ 「寿司は絶対はずせません」

「アレクサ、猫のなきごえ」→ ねこの鳴き声を再生

2.音楽を再生

スマートスピーカーと言ったら一般的に一番初めに思いつく使い方かと思うのだが、Amazon Music Unlimited (最安プランで月額390円、4000万曲以上再生可能)に登録しないとサンプル楽曲しか再生できなかった。(Amazonプライム会員なら100万曲以上は追加料金なしで再生可能とのことだが、子供がかけたい曲はなかった。)それを知って、ひとまずうちでは無料体験プランを申し込んだ。

例えばうちの子の場合だと、

「アレクサ、カーズクロスロードの音楽かけて」→ サウンドトラックを再生

「アレクサ、思い出もアルバムかけて」→ 合唱団の歌う曲を再生

といった具合に使いこなしている。上手く伝わらない時もあって、

「ベイマックスの曲かけて」→「ベイマックスというアルバムを見つけられませんでした。」

となったりすると、子供があきらかにシュンとしていまう。この時かけたかったのは、映画ベイマックスで使われているFall Out Boy の「Immortals」という曲だったので、ある程度ちゃんとした発音でそのように伝えてみると、再生できた。

3.スキルを有効にして使う

iphoneにアプリ「Amazon Alexa」をインストールしてwifi経由でAmazon Echo Dotと連携することで、さまざまな「スキル」を有効にして使うことができる。各「スキル」は決まった言葉で呼び出して使うことになり(PCやスマホでアプリを立ち上げるイメージ)、呼び出し方はアプリ内に記載がある。

色々使ってみたが、今のところ幼児と一緒に楽しめそうなのは以下の4つぐらい。

3-1. ピカチュウトーク

「アレクサ、ピカチュウよんで」と呼び出しすと、ピカチュウが話してくれる。声がかわいいので和むが、なんと話しかけても「ピカピカ、ピーカ」のようにピカチュウ語しか話してくれないので意味が分からなくてわりとすぐ飽きる。

3-2. どうぶつABC

勉強モードとテストモードがあって、勉強モードでは動物の名前を日本語で言うと、英語で教えてくれる。テストモードでは難易度別にテストを出題してくれる。

3.3 しかんせんクイズ

「大阪と鹿児島を結ぶ、N700系車両を使った、薄い水色の新幹線はなーんだ?」といったクイズを出すスキル。電車好きの男の子にはもってこいだ。うちの子はそんなに詳しくないのでほとんどわからなくて続かなかった…

3-4.古今東西ゲーム

懐かしの古今東西ゲーム。お題のレパートリーがまだ少ないが、更新されて増えていくらしい。早速「山手線の駅の名前」で試してみたが、AIに勝てるわけないのだ。負けてばかりだと拗ねてしまう我が子…. もう少し知識を蓄えてから挑戦したほうが楽しめそうだ。

こんな感じでまだまだ幼児が楽しめるスキルは少ない。小学生ぐらいであればもっと色々楽しめそう。どんどん新しいスキルも増え、アレクサ自体も進化していくようなので、使う側としても進化に置いて行かれないように使いこなしていきたいと思う。

皆さまの参考になればと思います。

The following two tabs change content below.
保育園に通う2児を育てるワーキングマザー。新卒から10年同じ会社に勤め、仕事はお金のためだとしか思ってこなかった。産後、我が子と離れて過ごす時間をそんなふうに使うのはもったいないと思うように。仕事について、やりたい事について、模索中。詳しいプロフィールはこちら