【2019年】お花のポスト宅配(サブスクリプション)サービスまとめ

こんにちは、ワーママpicaco(@wmpicaco_)です。

家の中にお花が飾ってあると気持ちが落ちつき、癒されますよね。

私自身、実家に行った時には母が庭で育てた花をもらってきたり、ベランダで自分で花を育てて見たこともあるのですが、理想のように常にきれいな花を飾り続けることはなかなかできないでいます。かといって、花屋さんで定期的に買ってくるほどの余裕もない。

そんな中、切り花を定期的にポストに郵送してくれるサービスがあると聞いて魅力を感じています。最近ではいくつかそんなサービスがあるようなので、調べてまとめてみました。

各サービスではポストに入るだけのお花数本のプラン、少しボリュームのある宅配ボックスお届けのもの、などいくつかプランを用意している中、今回は「ポスト投函」のライトなプランに絞ってまとめてみます。


スポンサーリンク

1 Bloomee LIFE

「お花のある暮らしで、毎日にちょっとした感動を」というキャッチフレーズのBloomee LIFE

ポストに投函可能なプランが2種類。

【体験プラン】     (お花3本以上):500円/回(税別)+送料250円

【レギュラープラン】(お花4本以上):800円/回(税別)+送料350円

最低利用回数が4回で、その後はいつでも解約可能。配送頻度は「毎週」または「隔週(2週間に1回)」で設定できる。

2 LIFULL FLOWER

市場直送で季節の花を毎月お届けする「花の定期便」サービスLIFULL FLOWER
自宅以外にも、家族や友人宅、オフィスなど、指定の場所へ配達可能。

ポストに投函可能なプランは1種類。

【ライトプラン】  (グリーン含む3~4本):780円/回(税別、送料無料)

週末の土曜がお届け日の目安で、こちらも月2回(毎月第1、第3土曜)と毎週土曜、の2種類の頻度が選択可能。

3 medelu

「お花と一緒の潤いのある暮らし」がコンセプトのmedelu

ポストに投函可能なプランは1種類。

【Liteプラン】  (花/葉物/実物計3~4本):780円/回(税別、送料無料)

こちらも配達頻度は毎週 or 隔週の2択だが、平日到着予定 or 週末到着予定も選択できるのが特徴的。

4 FLOWER

「かわいいが届く、ずっと無料のお花便」FLOWER。送料360円はかかるが、無料のプランがあるというキャッチフレーズが目を引く。

用意されたプラン2種類はいずれもポストに投函可能で、他のサービスより軽めの印象。スマホアプリからの利用をターゲットにしていて、Webページからはアプリに誘導されるようになっている。

【1輪プラン】  :0円/回+送料360円(税別)

【ブーケプラン】 :780円/回+送料360円(税別)

配達頻度は隔週固定で、プランは毎回変更可能。

5 WEEKLY FLOWER

BIONIC PLANTSという花屋さんがやっているWEEKLY FLOWERというサービス。「Bionic plantsが厳選した新鮮で元気な季節のお花を、一味違うアレンジでまとめています。 」とのこと。配送エリアが関東圏のみ。プランは1種類のみ。

(小花やグリーンも含み、2本以上のお花)650円/回+送料290円(税込)


まとめてみると、どこも料金は同じような感じ。FLOWER1輪プランは際立って安いけれど、1輪だとさすがに少しさみしいかな、という気もする。Webサイトのサンプルを見た感じではWEEKLY FLOWERのアレンジがおしゃれな感じがして私には魅力的に思えた。

ホームページにはきっと見栄えのよいサンプルが載っているであろうから、実際に契約している人の感想や、届いたお花の写真をSNSなどで見てみるのも良いかもしれない。また、短期間ずつ実際に契約して、実物を比べてみるのも楽しそう。

私はまだ契約することは決めてはいませんが、体験することがあったらまた共有したいと思っています。参考になれば、と思います。

The following two tabs change content below.
保育園に通う2児を育てるワーキングマザー。新卒から10年同じ会社に勤め、仕事はお金のためだとしか思ってこなかった。産後、我が子と離れて過ごす時間をそんなふうに使うのはもったいないと思うように。仕事について、やりたい事について、模索中。詳しいプロフィールはこちら