横浜駅から徒歩10分で行ける格安プール「岡野公園プール」に行ってきた

こんにちは、4歳と6歳の二児育児中のワーママpicaco(@wmpicaco_)です。

夏休み真っただ中!子供たちを連れて、横浜駅から徒歩10分で行ける「岡野公園プール」に行ってきたのでそのレポートをします。子供用プールは1時間60円と格安で楽しめるプールです。


スポンサーリンク

1 開館時期と時間

開館時期は7月第2土曜日~9月第1日曜日、開館時間は2種類のプールで分かれていて、【25mプール】9:00~17:50 【子供用プール】9:00~15:50。(2019年7月現在)

公式サイトはこちら↓

http://midocomi.com/okano/yuuryousisetu.html

2 アクセス

横浜駅からのアクセスは、西口からで、JRだと「みなみ西口」(相鉄線や横浜市営地下鉄のあるほう)から出ると一番近い。ビブレやビックカメラのある繁華街の中を通り抜けていく。公式サイト情報でも徒歩10分、大人の足だとそのぐらいで到着する感覚だが、子供の足だと15~20分ぐらいみたほうがよさそう。

横浜駅を出たところ。この道をひたすらまっすぐ歩く。

ビックカメラを左手に、ビブレを右手に通り過ぎる。

「岡野」の交差点で横断歩道をわたり、矢印の方向にさらにまっすぐ。

平沼高校のグラウンドを左手に通り過ぎる。

スポーツクラブ「ルネッサンス」が右手に見える横断歩道を渡ると、岡野公園に到着。

プールは公園のグランドのさらに奥なので、グラウンドを左手に見ながらさらに進む。

やっとプールの受付に到着!

3 料金

券売機で券を買って、係員に渡して入場。

プールは「25mプール」と「こどもプール」の2種類があって、入り口から分かれていて、行き来はできない。

料金は大人と子ども同額で以下の通り。プールに入らず付き添いのみの場合でも料金が必要。

こどもプール:1時間60円、25mプール:1時間100円

4 プール

今回はこども用プールのみを利用。こども用プールは一応「小学校一年生まで」ということになっているらしく、うちの上の子はギリギリセーフ。(細かく年齢確認されるような感じではなかった。)兄弟で利用したいプールが分かれる場合には、行き来できない仕組みは不便かなと感じた。

平日の午前中に行ったこともあり、空いている感じがした。

入るとすぐ靴を脱ぐコーナーがあり、その後更衣室で着替えをする。更衣室のロッカー利用料は10円と、これまた格安!

シャワーを浴びて、プールへ、こどもプールはこのようなシンプルな丸いプール。

子どもたちは持ってきた浮き輪を使って楽しめていた。浮き輪を膨らます空気入れも設置してあるので、ポンプは持って行かなくてもOK。こどもプールの脇には、小さなビニールプールも設置してあって、乳児はここで遊ばせられそう。幼児連れでさらに下の子がいる場合にはありがたい。

柵で仕切られた向こうに見える、25mプールはこんな感じ。


プールの脇には遊具のある公園スペースもあるので、プールで遊んでまだ余力がある場合には、子供をここで遊ばせることも可能。駅のほうまで行けば、飲食店にも困らないので帰りがけにランチをするのもよい。

駅からの道も平たんで行きやすかったので、機会があればまたこどもたちを連れて行こうと思います。参考になればと思います。

こちらの記事も興味があればどうぞ!↓

子供のプールの付き添い。ママはどんな水着を着ればいい?

The following two tabs change content below.
保育園に通う2児を育てるワーキングマザー。新卒から10年同じ会社に勤め、仕事はお金のためだとしか思ってこなかった。産後、我が子と離れて過ごす時間をそんなふうに使うのはもったいないと思うように。仕事について、やりたい事について、模索中。詳しいプロフィールはこちら