子連れ宮古島(沖縄)旅行のおすすめレストラン&カフェ

こんにちは、4歳と6歳の二児育児中のワーママpicaco(@wmpicaco_)です。

今から1年半前(2017年9月)に家族で沖縄の宮古島に旅行に行った時に訪れたレストランのまとめです。当時子供が2歳と4歳で手がかかりましたが、アットホームなお店が多く、楽しくくつろいで過ごせたことを記憶しています。


スポンサーリンク

1 島唄楽園美ら美ら

島唄の民謡ライブが楽しめるお店「島唄楽園美ら美ら」。小さなお店で(30席)、車で近くまで行っても駐車場が見当たらず…お店の人が駐車場を案内してくれた。

ライブがあると子供も飽きないので助かる。座敷の席だった。うちの子供たちは、この時以来「あ~りかんぱい♪」という、沖縄の乾杯のフレーズを覚えてたまに使っている。食事は海ブドウやジューシーのおにぎりなどが子供には人気。

2 おふくろ亭

海鮮料理が充実した居酒屋、おふくろ亭。

予約不可なのだが混んでいて人気店の様子。お寿司も美味しかったし、写真は伊勢海老のウニ焼きも美味しかった。子供には宮古そばを頼むと気に入って食べていた。

3 お食事処 すむばり

島タコ料理が有名なお食事処すむばり

池間島へ行った帰りのランチで立ち寄った。写真は真タコ、海ぶどう、温泉卵などがのった磯丼。

こちらも座敷になっているのが小さな子連れにはありがたい。

4 あおぞらパーラー

来間島へつながる来間大橋を渡ったところにあるカフェ、あおぞらパーラー

ここではスムージーを注文。どれもさっぱりしていて美味しかった。インスタ映えしそうなかわいい店内のインテリアだった。沖縄というよりは、ハワイっぽい感じかな。

5 リッコジェラート

沖縄の食材を使ったジェラート屋さんリッコジェラート。ここはまた宮古島に行くことが合ったらリピートしたい。駐車場はなかったので、近くのコンビニに止めさせてもらった。

ジェラートだけなので入り口のベンチで食べればいいかな、と思っていたけど、中にソファスペースもあり、意外とゆっくりくつろげた。


小さな島ですが、美味しいお店があるものですね。宮古島、ぜひまた行く機会があればいいなと思います。

The following two tabs change content below.
保育園に通う2児を育てるワーキングマザー。新卒から10年同じ会社に勤め、仕事はお金のためだとしか思ってこなかった。産後、我が子と離れて過ごす時間をそんなふうに使うのはもったいないと思うように。仕事について、やりたい事について、模索中。詳しいプロフィールはこちら