無料でゴーカートに乗れる鹿沼公園のレポート(JR横浜線、淵野辺駅徒歩3分)

こんにちは、6歳と3歳の二児育児中のワーママpicaco(@wmpicaco_)です。
週末のたびに子供たちを飽きさせないようにどこに行こう?と頭を悩ませる中、無料で乗り物に乗れて、お財布にも優しい、神奈川県相模原市にある「鹿沼公園」に行ってとても楽しめたので、そのレポートをします。
この公園、交通公園になっていて、足こぎのゴーカートや自転車に無料で乗れる点が魅力。
最寄駅から徒歩三分と小さな子連れでも行きやすいのもお気に入りポイントです。
乗り物だけでなく遊具や蒸気機関車もあり、私たちは過去2回、午前中から夕方まで楽しめました。

スポンサーリンク

1 アクセス

鹿沼公園へのアクセスは、JR横浜線の淵野辺駅から徒歩3分。自宅から横浜線へのアクセスが良い我が家は、過去2回とも電車で幼児2人を連れてワンオペで行ったのだが、淵野辺駅から平らな道をまっすぐ3分歩くだけなのですごく行きやすかった。
淵野辺駅には横浜駅からJR横浜線の各駅停車で47分、東横線の通っている菊名駅からだと31分で着く。
淵野辺駅の南口(改札を出て左側)の階段を下りてロータリーを突き抜けてそのまままっすぐ歩くと鹿沼公園に突き当たるので、とてもわかりやすい。
ちなみにホームページによると駐車場も無料で67台分はあるとのこと。

2 乗り物

子供たちの一番のお目当ては無料で乗れる乗り物!
幼児向けの乗り物の種類は、豆自動車(大人が紐で引っ張る。漕げない。)、ゴーカート(足漕ぎ)、補助輪付自転車、の3種類。
小学生向けにもゴーカートと自転車が用意されている。
入り口から入ってすぐ左手にある管理棟で、30分ごとに時間を区切って乗り物の貸し出しが行われている。
乗り物の種類ごとに並ぶ列が指定されているので列に並ぶ。
豆自動車は8台、幼児用ゴーカートは12台あるが、補助輪付自転車は3台しかないので、早めに並ばないと乗れないことも…
時間になると、係員のおじさんが番号を書いたカードを配ってくれる。そのカードを乗り物の停車してある場所にいるおじさんに渡して、指定の乗り物を借りる。
暑い時期に行ったときは、座席が熱くならないように、上の写真のように段ボールでガードがしてあった。
豆自動車はこんな感じ。初めて行ったときは下の子がまだ2歳数か月で、ゴーカートを漕ぐことができなかったので豆自動車だけに乗った。これは大人が紐で引っ張らなければならないので30分間引っ張り続けるのはまあまあ疲れる…
ゴーカートはこれ。両足で踏んで漕ぐと進む仕掛けになっている。上の子4歳半の時に初めて乗って、ものの数分で慣れて乗りこなせるようになっていた。
補助輪付自転車。12インチぐらいの小さいサイズで、下の子3歳で初めて自転車に乗れて嬉しそうだった。
幼児用の乗り物で遊ぶスペースはこんな感じ。小学生用はこの外周の道路部分を使うことになっていて、幼児とはエリアが分かれている。道路部分には横断歩道や信号もあって、より交通ルールの勉強になりそう。
幼児用エリアにはこんなふうに細い線が描かれていたりして、上手にハンドルを切って線の上を走ったりするのが楽しい様子で、子供たち2人とも、何回も繰り返し乗って楽しめた。
(30分経つと放送で、交代するように声がかかるので乗り物を元の位置に返し、また順番待ちの列に並びなおす必要がある。)

スポンサーリンク

3 蒸気機関車

乗り物エリアのすぐ隣の柵の中には、本物の蒸気機関車が展示されている。昔は本当に走っていた蒸気機関車で「D52蒸気機関車」だそう。初めて行った日には運がよく偶然、運転室の公開日で、運転席に座らせてもらうことができた!
ボランティアの方なのか?今では見かけることのなくなった切符をハサミでパチンと切って印を付けるパフォーマンスもしてくれていて、記念に切符をいただいた。
運転室の公開日は毎月第4日曜日とのこと。雨天の場合は中止になるようだけど、特に電車好きの子の場合はその日を狙って行ってみるのもおススメ。
 

4 遊具

公園には遊具もある。一番大きいのはこの滑り台。あまり見たことがない形で何本も滑る箇所があって、我が家の子供たちはなぜか靴を脱いで靴下や裸足になって、大はしゃぎで遊んでいた。
それ以外もこんな小さな遊具やブランコ、砂場もあって一通り遊べる。

5 ランチ

1回目に行ったときは、5月で天候が良く暑い日で、おにぎりを持参して公園のベンチでランチを済ませた。食事をできるような机付きのベンチもいくつかあるし、白鳥や鴨がいる大き目の池の周りにもベンチがあって、気持ちよくご飯を食べることができる。
2度めは年始の寒い時期で、ランチを特に用意していかなかったので、淵野辺駅前のジョナサンでランチをして、再び公園に戻って遊んだ。ジョナサンはちょうどお昼時の12時ごろに行ったところ、混んではいなくて並ばずに入れたし、公園まで往復してもすぐなので使いやすかった。
その他に駅前には大戸屋、ドトール、イタリアントマト、王将などもあった。
ちなみにお昼時は乗り物の貸し出しも休憩になって、午後の貸し出し開始は13:25なので、早めに行き過ぎると待つことになる。

交通アクセスも良く、無料でこれだけ楽しめるのはすごくありがたい公園。また、機会があればぜひ遊びに行こうと思います。みなさまの参考になればと思います。
The following two tabs change content below.
保育園に通う2児を育てるワーキングマザー。新卒から10年同じ会社に勤め、仕事はお金のためだとしか思ってこなかった。産後、我が子と離れて過ごす時間をそんなふうに使うのはもったいないと思うように。仕事について、やりたい事について、模索中。詳しいプロフィールはこちら