ワーママpicacoが話題の買取アプリ「CASH」と「メルカリNOW」を比較してみた

こんにちは、ワーママpicaco(@wmpicaco_)です。
買取アプリ「CASH」と「メルカリNOW」を両方試したら、両者の違いや使い勝手が大体わかったので書いてみる。
今回は、ヤフオクで長らく出品するも売れなかった物を中心に換金した。基本的に子供服やファストファッション物はこれらのアプリでの買取はできないので、夫の服を中心に試してみた。
以下、項目ごとにpicaco視点で比べてみて良かったほうに○、劣った方に△マークをつけて見ていく。

1 アイテムのカテゴリー選択

CASH
始めにブランドとカテゴリを選ぶ。例えば、ディーゼルの、パンツ、の中でさらにデニムパンツというように。ブランドが合えば子供服も査定可能な模様。

メルカリNOW
同じくブランドを選んだ後に、メンズかレディースかを選ぶ。その後はパンツ、デニム、などと選びカテゴリを決定。
両者ともまずはブランドが選択可能なことが前提で、さらにカテゴリも選択可能でないと査定はできない。ブランド種類は両者で異なっている。服に関しては、メルカリNOWはメンズかレディースを選ぶので子供服はNGということだろう。もっともうちの子供服はここで選べるようなブランド物はないのでキャッシュであってもほぼ換金できないが。

2 アイテムのコンディション選択

CASH
「新品・未使用」「傷・汚れなし」「傷・汚れあり」の3パターンから選択する。

メルカリNOW
「新品、未使用 (タグや箱付きなど必須)」「美品(未使用に近い状態)」「使用感あり(目立つ傷や汚れなし)」の3パターンから選択する。
選択肢にニュアンスの差がある。例えば今回査定しようとしたニットに若干の毛玉があった。そんな時「目立つ汚れなし」と言い切れず、メルカリには出しづらい。この選択肢の言葉からは、コンディションの許容範囲はCASHのほうが広い感じた。もっとも、後に述べる通りメルカリNOWでは受け取り後のフィードバックがないのでどう評価されるかは不明だが。

3 査定額

どちらも写真から判定というよりは、ブランド、カテゴリ、コンディションの選択でほとんど決まる感じがした。

CASH
ディーゼルのジーンズ、ヘルムートラングのジーンズが新品同様で出して900円、1000円、で高額なほうだった。その他ジャーナルスタンダードのパンツとかシャツ、など高級ブランドでないものはだいたい300円の値段しかつかない。捨てるよりマシで、オークションで売って一つ一つ梱包発送する手間が省けるならよし、という考えで換金していった。その中でレディースブランドのFREE’S MARTがカテゴリとして存在し、ニット、ショートパンツが300円で換金できたのがありがたかった。ファストファッションと同じ価格帯だと思っていたブランドなので。

メルカリNOW
査定額はCASHより高い印象。ジャーナルスタンダードのパンツ650円、エディフィスのテーラードジャケット700円など。

3 集荷の時間指定

自由になる時間の少ない私にとって1時間の時間帯のずれが結構気になるポイントだった。自分は家にいて、子供が家にいない時が集荷のベストタイミング。(子供がいると、何それどうするの?売っちゃったの?誰の何を?などなどと聞かれて面倒)
自分の都合ではたまたまキャッシュの時間帯のほうがよかった。
CASH

午前中、14時〜16時、16時〜18時、18時〜21時の4パターンから選択

メルカリNOW
キャッシュの集荷時間帯と異なる。私は17-19時で依頼。その他の時間帯は記録していなかったので次回記録して追記する。

4 集荷の段取り

どちらもヤマトだったが、担当者が違ったので、担当者の気配りとか力量の違いなのかもしれない。もしくは買取サービスとの契約システムの問題なのかは不明だが、下記のような違いがあった。

CASH
荷物を渡す、控えを渡される、の一瞬で終了 あまりにもあっさりしていてこんなんでいいの?という印象。

メルカリNOW
荷物を渡す、「今控えお渡ししますね」と言われ端末を操作、ビーっと紙が印刷されそれを貼った控えを渡され終了。その間30秒くらいだと思うので十分待てる時間だが、キャッシュの時の印象が強かったので、ちょっと待つのか、と思ってしまった

5 現金化

CASH
アプリ内で換金したお金を使うことはできないのでいずれ現金化することになる。その際には手数料が250円かかる。そのため現金化するならできるだけその回数は少なくしたほうがよい。ひとまずお試しなので振込処理をしてみたら、難なく振り込まれた。

メルカリNOW
メルカリアプリで何か購入することができるのでそのまま現金化せずに置いている。現金化するとしても手数料は無料のようなのでこれについてはメルカリのほうがよし。

6 評価

無事に換金はされたものの、自分が発送した物、これで大丈夫だったのだろうか?と多少気になった。コンディションの指定の仕方は問題なかったのかと。

CASH
引き取り完了の通知あり。星マークが5つあって全部黄色の色が付いていて、査定可能枠が2万と書いてある状態。査定品に問題はなかったということだと解釈している。

メルカリNOW
特にフィードバックはない模様。コンディションを偽ると利用制限がかかるとのことなので制限がかかって始めてわかるのか?

以上、カテゴリーごとに多少の差はあれど、手続き上のネックになるほどの差はなく両者ともあっさり換金できた。「〇」はCASHのほうが多かったのだが、結局のところは査定額が高め、振込手数料がかからず買取り金を使えるメルカリNOWが私のおススメだ。ただし買取可能なブランド、カテゴリーが両者で違うので、上手く使い分けていきたい。
The following two tabs change content below.
保育園に通う2児を育てるワーキングマザー。新卒から10年同じ会社に勤め、仕事はお金のためだとしか思ってこなかった。産後、我が子と離れて過ごす時間をそんなふうに使うのはもったいないと思うように。仕事について、やりたい事について、模索中。詳しいプロフィールはこちら